若の生き様!!【呉海自カレー第3回SNS勉強会:資料添付】

本日は呉海自カレーのSNS勉強会を開催致します。

今回でSNS勉強会は3回目です。
11月から毎月開催しています。
しかし、経った3ヶ月で初回とは私の考え方、SNSの価値観、生き方、行動力が #秒で 違う。
今日の勉強会の資料は作らなかった。作ったとしてもそれは既に数時間後には過去の産物になってしまうことが僕はもう理解しているから。

だから、今の自分を記するためにブログを書くことにしました。

それと本日の勉強会の資料として、呉海自カレーSNS勉強会グループページで参考資料としてわいざんのブログイトーちゃんのブログを読んで来てくださいとお願いしました。

僕の今の考え方をメモします。

まずSNSを広告物のような営業販促物として捉えてることはとても大きなリスクです。なぜならそれに今私は違和感を感じています。営業ツールとしてgive&takeで生き続けていくとはもはやナンセンスではないでしょうか。
キングコング西野さんが発行したレターポット概念における【恩贈り】この価値観で全力で生きていきます。

give&give。1対1のgive&takeでモノ・コト・ヒトを消化及び消費しない。
地球全体の輪を考えて生きる。
これを意識してみるといかに自分が資本主義の概念に飲み込まれ洗脳されたオジサンだったのかと思いされました。
ほんの考えてることに入口だけですが、これが今日の勉強会のテーマです。

twitterで意見を頂いた勉強会での話をライブ配信することは控えることにしました。こちらの投稿をもってすみへいに今の私の考えをメモとし本日の勉強会の簡単な資料公開とさせていただきます。
すみへいいつも貴重な意見をありがとう!!
いつも見ていてくれてありがとう!!

そして今日勉強会の講師を務めることができるのも、いつも私を肯定し指導してくれている友人のお陰です。
楠さん横山さんありがとうございます。

【本日の資料1 イトーちゃんのブログ】
本気の呉ツアーと熱き男の物語
イトーちゃんが温かい。
もうこれってフェイスブックがSNSがどうとか?って言ってる時代じゃないって証明してくたよね。肯定してくたよね。
生きることの全肯定だよね。

【本日の資料2 わいざんのブログ】
【感謝の可視化の重要性】 #本気の呉ツアー レポート(前編)
今朝目覚めたらわいざんが圧倒的なブログを届けてくれていた。
(恐らく朝5時頃に投稿してくている!!涙)
クリスマスプレゼントのように嬉しかった。
わいざんの文章力、人を思いやる心。が本当に天才!!

感想をレターポットでいただけると飛び跳ねて喜びます。
ワカのレターポット

今日も全力で生きます!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする